【2020?新作】 バローロ”ロミラスコ”[2011]/アルド・コンテルノ-その他



【赤】【イタリア:ピエモンテ】【DOCG】
【品種:ネッビオーロ】
【アルコール度数:15%】【容量:750ml】
【畑:ブッシアのロミラスコの畑】【樹齢:50~55年】


★ワインアドヴォケイトにて95点獲得!!

★ワインスペクテーター・
セレクションズ:コレクティブルズ(収集品)に選ばれました!!

種:ネッビオーロ  畑:ブッシアのロミラスコの畑 
  樹齢:50~55年   生産量:3,200本

醸造:ステンレスタンクで15日間マセラシオンを行ない、
通常この間にアルコール発酵が完了します

醸造温度は変化しますが最高32℃です。
ステンレスタンクのまま3~5ヶ月置かれ定期的に澱引きされます。

その後、スラヴォアニアン産オークの大樽で28~30ヶ月熟成され瓶詰めされます。

2011ヴィンテージ 
★パーカーポイント 95点 eRobertParker.com #219 Jun 2015より

暗いガーネット色を携えた、2011年のバローロ・ロミラスコロは、
奥深くから沸き立つ力強いエネルギーと
活力を備えた格別なワインと言えるだろう

温暖なヴィンテージには珍しい力強さと明快さ、
勢いが感じられる。スパイス、タール、樹脂、
ブルーフラワーが絶え間なく融和するダークな果実の香りが
ゆっくりと、しかし非常に興味深い進化をグラスの中で
繰り広げるような複雑な表情を呈している

優美で安定感を備えたどっしりとした骨格のワインだ。
少なくとも5年以上は寝かせることをお薦めする。

温かく濃縮されていたアロマにはハーブ、スパイスーさを
帯びた甘草、そしてコーヒーがあらわれています。

強力なパワーを感じさせる濃厚な構造が素晴らしい。
徐々にグラスの中で開き、最大の美しさを表す風味が印象的です。

nanapiに掲載されました!